+ Speak of the Dead +

管理人・鎮痛剤の独断と偏見による鋼鉄重金属音楽評、及び徒然日記。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.03.21[日] 陽炎

 今さらですが、鬼束ちひろの「陽炎」PV。もうちょっと背が高ければ、もっとカッコよくなったかも。

 YouTube - 陽炎 / 鬼束ちひろ



スポンサーサイト

2009.12.05[土] DOROTHY

DOROTHYDOROTHY
(2009/10/28)
鬼束ちひろ

商品詳細を見る


 鬼束ちひろ復活アルバム第2弾。前作「LAS VEGAS」は、活動休止から復帰して第一弾ということもあり、中低音域がかなり不安定であったが、今回はその後順調に活動を続けてきたこともあり、かなり安心して聴ける状態になっていて一安心だった。全盛期の声と比べると物足りないけどね。
 怒涛の新作ラッシュでシングル出しまくった後のアルバムなんで、11曲中5曲がシングル発表済みでちょっと新鮮さにかけるが、収録されている楽曲はクオリティも高く、昔ながらのパワーのあるバラードからハードロックまで幅広くバラエティに富んだ内容となっており十分に楽しめる作品に仕上がっている。

 ただ、真ん中にハードな曲を2曲続けて入れてるのが意味わからん。


2009.05.17[日] 鬼束ちひろ「X/ラストメロディー」もうすぐ発売

 5月20日、体調不良で休養中だった鬼束ちひろのニューシングル「X/ラストメロディー」が発売されます。ようつべに公式プロモがありますので、興味のある方はどうぞ。



「X/ラストメロディー」

ファンとしては、発売日が待ち遠しいですね。

2008.07.27[日] 

 鬼束ちひろ最新シングル「蛍」ビデオクリップ。映画「ラストゲーム 最後の早慶戦」のシーンが間に挟まった、特別バージョンです。

 「蛍-movie edit-」

 何か、痩せてからますます怖さが増したような色っぽくなったような気が…。
 復帰後初のアルバム「LAS VEGAS」の時に気がかりだった声のパワーのなさは、やはり開き過ぎたブランクが原因だったようで、今回はしっかりと中低音も声に力があっていい感じです。早く次のアルバムが聴きたいもんですね。

2007.10.30[火] LAS VEGAS

鬼束ちひろ/From Japan/Rereased in 2007

LAS VEGAS(初回盤)(DVD付) LAS VEGAS(初回盤)(DVD付)
小林武史、 他 (2007/10/31)
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)

この商品の詳細を見る


LAS VEGAS LAS VEGAS
小林武史、 他 (2007/10/31)
UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
この商品の詳細を見る


 鬼束ちひろ、数年ぶりの新譜アルバム。先行発売されたシングル2作を聴く限りでは、その作曲センスは鈍ってはいない。しかし、どうもデビュー当初の楽器のような歌声がなくなってしまった感が否めない。あの独特な歌唱は、もう聴けないのだろうか?
 
Clock
twitter
ニコニコ

pixiv
Profile

鎮痛剤

  • Author:鎮痛剤
  • ヘヴィメタルと弓道とお絵描きとミニクーパー(旧型)を愛する月給男。
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。