+ Speak of the Dead +

管理人・鎮痛剤の独断と偏見による鋼鉄重金属音楽評、及び徒然日記。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.09.25[土] BLIND GUARDIAN - A Voice In The Dark

 ドイツのベテランヘヴィメタルバンド、BlindGuardianの新譜"AT THE EDGE OF TIME"が良すぎる。フルオーケストレーションを駆使し、もともと重厚だったサウンドが更に厚みを増しています。

 まぁその分、純粋なメタルではなくなっていて、ゴリ押しのメロスピを期待すると肩透かし喰らいますがね。そのかわり、ブラガ得意のSFファンタジーの世界観がいつも異常に表現されていますよ。



 曲が良いだけに、このPVのダサさが、なんともいえないまったりとした雰囲気を醸しだして、癒されるのですよ


スポンサーサイト

2007.01.21[日] A Twist In The Myth

BlindGuardian/From Germany/Released in 2006

A Twist in the Myth A Twist in the Myth
Blind Guardian (2006/09/04)
Nuclear Blast
この商品の詳細を見る

 新作発表を前に、バンドの要でもあったドラマーのトーメン・スタッシュが脱退するという衝撃的事件が起きた。もう、あの異常に手数が多くパワフルでテクニカルなプレイがなくなったかと思うと、不安で不安で新作聞くのが怖かったんだが遂にインストアされてしまった。出てしまったものは仕方がないので、早速レビューしてみよう。

2007.01.21[日] IMAGINATIONS FROM THE OTHER SIDE

BlindGuardian/From Germany/Released in 1995

Imaginations from the Other Side Imaginations from the Other Side
Blind Guardian (1999/05/11)
EMI
この商品の詳細を見る

 現在、すっかりドイツのメタルバンドの重鎮となった感のあるBlindGuardian。その作品群のなかでも、とりわけ気に入ってるアルバムがこちら。学生時代はこれをカセットテープにダビングして持ち歩き、擦り切れるくらい聴きまくったのを思い出す。
 手数の多い、トーメン=スタッシュのハイパードラミングが随所に見られブルータルである一方、彼ら得意のトラッドな面もしっかり抑えられた良作である。全体的にタイトでソリッドな印象があったんだが、プロデューサーを見て納得。
Clock
twitter
ニコニコ

pixiv
Profile

鎮痛剤

  • Author:鎮痛剤
  • ヘヴィメタルと弓道とお絵描きとミニクーパー(旧型)を愛する月給男。
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。